宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

鶴評議員の退任について

当協会の評議員でありました宮崎市の鶴 大輔さんが、6月20日に開催されました令和3年度定時評議員会の日をもって評議員を退任されました。
ご自身のお仕事の関係での退任となります。短い間でしたが当協会のため、大変ご尽力いただきました。ありがとうございました。