宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

デイジー図書の紹介(8月・9月完成)

※分類番号ごとに書名、著者名、時間、音訳者、内容の順番。

 

[9]文学

この世界の片隅で 山代巴編 8時間54分 渡瀬美智子音訳
市井の声を丹念に拾い集め被爆体験からの思索の歩みを追求してきた人たちが、その成果を共同で綴った。長年にわたる「世界の片隅」での闘いを積み重ねてきた思いが結実した一冊。

 

死をはこぶ船(宇宙英雄ローダンシリーズ 71)  クルト・ブラント クルト・マール著 松谷健二訳 5時間41分 福原はつえ音訳
アプトゥト星系の第四惑星、アプツラドに未知種族があらわれ、バアロル教団はその謎の種族と同盟を結ぼうとしているという。ナイク・キントは、ただちにロン・ランドリーら第三課の精鋭をアプツラドへ送りこんだ。ジャングルのただ中に建てられたバアロル教団の秘密基地に、奇策を用いて潜入したかれらが見た謎の種族の正体は……!?

 

トマス=ハーディ(人と思想 152) 倉持三郎 7時間6分 委託・日点
19世紀から20世紀に活躍したイギリスの小説家・詩人トマス=ハーディ。自然や弱者への愛情を描いた作品で知られる彼の生涯と思想について解説する。

 

シオドア=ドライサー(人と思想 154) 岩元巌 8時間12分 委託・日点
貧しい移民の子でありながら、アメリカを代表する作家となったシオドア=ドライサー。もっともアメリカ的な小説家であった彼の生涯と作品を紹介する。

 

トニ=モリスン(人と思想 159) 吉田廸子 7時間27分 委託・日点
白人支配の下で「見えない存在」であったアメリカの黒人を描いた作家トニ=モリスン。その思想をアフリカ系アメリカ人の歴史と文化を背景に解明する。

 

リルケ(人と思想 161) 星野慎一・小磯仁 8時間39分 委託・日点
現代の人間と事物の存在内容を根底から問い、歌った詩人リルケ。愛や孤独の詩人として愛される彼が、いかにして作品を生み出したかを解説する。

 

アルベール=カミュ(人と思想 167) 井上正 6時間35分 委託・日点
『異邦人』の作者であり、46歳で亡くなったアルベール=カミュ。彼の生涯と作品に切り込み、現代人としてカミュを読むことの意味とその魅力をさぐる。

 

[1]哲学
フーコー(人と思想 158) 今村仁司・栗原仁 8時間1分 委託・日点
哲学者ミシェル=フーコーの生涯と時代背景、数々の知的交流を紹介するとともに、彼が投げかけた哲学的諸問題とその変遷をたどる。

 

ミリンダ王―仏教に帰依したギリシャ人(人と思想 163) 森祖道・浪花宣明 9時間4分 委託・日点
紀元前2世紀、ギリシャ人のミリンダ王と仏教教団の指導者ナーガセーナが行なった対話討論。2人の伝記とともに、対論の教理思想などを解説する。

 

トルストイ(人と思想 162) 八島雅彦 7時間38分 委託・日点
時代の風潮や権威に反発し、絶対的な自由、人生の意味を追い求めたロシアの文豪トルストイ。彼が何を考え、どのような生涯を送ったのかを解説する。

 

[2]歴史
民衆暴力―一揆・暴動・虐殺の日本近代 藤野裕子 7時間27分 御手洗恵子音訳
新政反対一揆、秩父事件、日比谷焼き打ち事件、関東大震災時の朝鮮人虐殺。日本近代史で起きた4つの事件を取り上げ、民衆暴力の時代的変遷をたどる。

 

[3]社会科学
郷土宮崎 宮崎市教育委員会 3時間32分 福原はつえ音訳
宮崎市教育委員会が宮崎の地理、歴史、産業、交通等について編集した資料。

 

定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー 清水孝幸著 佐藤正明絵 3時間57分 委託・日ラ
定年後、毎日どこに行き、何をすればいいのか…。仕事ばかりしてきて、近所に知り合いもいないオジサン記者が、地域で仲間と居場所をつくろうと、様々なことに挑戦する奮闘記。『東京新聞』連載に加筆し単行本化。