宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

IT相談会が変わります

IT相談会が変わります

(1)アイフォン・アイパッドの相談会の変更について

 アイフォン・アイパッドの相談会は、これまで第1土曜と第3日曜に実施してきましたが、こちらの相談会は第1土曜日のみの実施となり、時間も10時から12時までとなります。そして第3日曜日は、アイフォン・アイパッドの操作を教えることのできるサポーターの養成講座となります。

これは宮崎県の事業で、今後操作支援ができる方をたくさん養成するという目的のもと実施します。基本操作を習得された方が、系統立てて理解し、さらにほかの方への支援に、力を貸していただけるのではないかと期待しています。初級・中級・上級と設定して、今年は初級を中心に行います。1回90分の講座を2回受けていただき終了となります。会場などがありましたら、出先での開催も考えております。

相談やサポーター養成講座について日程が合わないなど、都合が悪いという方には、個別に対応してまいります。なお、パソコン講座は従来通り第3日曜日の午後1時半から3時半まで実施します。

以上の変更を受けて、8月・9月のIT相談会は以下のような日程になります。

アイフォン・アイパッドの相談会は、8月6日(土)10時から12時、サポーター養成講座は8月21日(日)の午前10時から11時半まで、パソコン教室は同じく21日午後1時半から。9月のアイフォン・アイパッド相談会は3日(土)10時から、パソコン教室は18日(日)午後1時半からの予定です。いずれも事前にお電話にてお申込みください。

わかりづらい点は大賀までお尋ねください。

 

(2)かんたんスマホ講座が始まります。

一方、新しいサポートも始まります。「鶴視覚障がい者相談室」(代表:鶴大輔氏)が、『かんたんスマホ講座』を開催します。

総務省のデジタル活用支援事業の一環として、「かんたんスマートフォン講座」が8月から始まります。この講座は初めてスマホを触る方、興味がある方、まだよく使えないという方が対象で、対象機材はアップル社のアイフォン・アイパッドです。もちろん機材をお持ちでなくてもかまいません。だれでも取り組みやすい音声操作を中心に、よく使うことから練習して、できることを1つずつ増やしていく、そんな講座です。

講師は宮崎市にお住いの鶴大輔さんです。鶴さんはこれまでも相談会やパソコン教室のサポーターとしてご協力いただいていましたが、今年ご自分で「鶴視覚障がい者相談室」を開所され、そこでこの事業を受託されました。センターとしてもみなさんのニーズに応えるためにも全面的に協力してまいります。講座は全9回で終了ですが、わからないところはまた次回受けることもできます。

日程は基本的には毎週火曜日午前10時から12時、ほかに8月7日(日)、9月4日(日)も10時から12時まで実施します。

またこちらの講座ではスマホでワクチン証明書を取得する方法や、マイナポイントなどについてもテーマ別に講座を開催します。こちらのテーマだけの参加も可能です。日程等はお尋ねください。

平日も、土日も日程が合わない方は大賀までご相談ください。なお、いずれも参加希望の方はお申し込みをお願いします。