宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

点字図書の紹介(2月・3月完成)

※分類番号ごとに書名、著者名、巻数、点訳者、内容の順番です。

 

9 文学

『早寝早起き―俳句とエッセー 坪内稔典 2巻 杉裕子点訳』
寒晴れが捻ったみたいあの入り江 おぼろおぼろ七十代が連れだって ゆであげるカリフラワーの鬱憤を 俳句関係の雑誌や『日本経済新聞』などに掲載された俳句とエッセー、書き下ろしの「わたしの十句」を収録する。

 

『ぜんぶ本の話 池澤夏樹、池澤春菜 4巻 加藤恵子点訳』
E・ケストナー「エーミールと探偵たち」、サンテグジュペリ「星の王子さま」、福永武彦「死の島」…。ページをめくれば溢れだす、しあわせな時間と家族の思い出。文学者の父と声優の娘が「読書のよろこび」を語りつくす。

 

0 総記

『キーボードと音声によるWindows 10基本操作ガイド マイクロソフト 1巻 土肥かの子点訳』
Microsoft Windows 10を、パソコンのキーボードと画面読み上げソフト(スクリーンリーダー)の音声で操作する手順を説明しています。

 

3 社会科学
『15歳までの必修科目―非行臨床と学校教育の現場から  高木清 3巻 南雅夫点訳』
今の学校教育は、「働くこと」「生きること」を意識したリアリティある授業をどこまで展開できているか。
少年犯罪・おちこぼれ・学級崩壊から授業展開の悩みまで、現場に即した例を挙げ、制度改革を含めた教育再生を提言する。

 

『地方議員は必要か―3万2千人の大アンケート NHKスペシャル取材班 4巻 黒木利之点訳』
「やりがいは?」「選挙にはお金がかかる?」「生まれ変わっても議員になりたい?」 全国1788議会のすべての議員にアンケートした結果と追加取材をまとめる。NHKスペシャル「崖っぷち!? わが町の議会」を書籍化。