宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

センターより

6月・7月のIT相談会の日程について

アイフォン・アイパッドの相談会は、6月は5日(土)、27日(日)。7月は3日(土)と18日(日)の予定です。時間はいずれも9時から12時です。
またパソコン教室は、6月13日(日)と7月18日(日)、時間が午後1時半から4時までです。
いずれも事前にお電話にてお申込みください。

図書係からのお知らせ

①以下のオーディオブックが寄贈されました。ご利用ください。CDプレイヤーで聞けます。
「寂聴 京都法話集 第1巻~第12巻」
「人生を拓く講話録 第1巻~第5巻」
「日本の芸能シリーズ 落語の楽しみ③~⑤」
「昭和の名僧 第1巻~第12巻」
「おやこ寄席ライブ1~10」
「桂三枝 大全集 創作落語125選 59・61」

 

②当センターで製作している宮日新聞音声版に5月から「くろしお」欄が追加され収録されています。要望が多かった記事ですのでぜひご利用ください。なお4月には当館の利用者赤木悦子さんが宮日新聞の取材を受け、この宮日新聞音声版について語ってくださっています。(4月9日宮日紙面に掲載)この部分の収録分もあります。お尋ねください。
電話 0985(35)5116 西村・大賀まで

 

③以下の資料が届きました。貸し出しますのでお電話ください。
・桜雲会発行「いのちをつなぐ 被災経験のある視覚障害者の声」(点字)
・日本宝くじ協会の助成を受けて、すこやか食生活協会発行 「手軽なごはん・パン・麵料理」(上下巻)(大活字・透明点字併用)
・同じくすこやか食生活協会発行「みんなで作ろう!おうちパン」(デイジー)
※なおすこやか食生活協会では月刊「声の食生活情報」を 発行しています。ご希望のかたはセンターまで。
・国民生活センター製作「2021年版 くらしの豆知識」(デイジー)
・内閣府発行マイナンバー制度の最新の情報を反映させた「マイナンバー制度のご案内」(点字・大活字・音声CD)
・内閣府政府広報室発行「ふれあいらしんばん」(点字・大活字版)「明日への声」VOL.78
・厚生労働省発行 令和2年版「厚生労働白書」(デイジー)「障害者白書」(デイジー・テープ版)

 

購買部からのお知らせ

【新商品】

① ブレイルスマートAir32  ¥418,000
ブレイルメモスマート40の後継機種で32マスの点字表示部を持った点字ディスプレイです。32マスですので、1行が32マスの点字図書などを読むには便利な点字ディスプレイです。パソコンなどに接続して点字ディスプレイとして利用することも可能です。ブレイルメモスマートより小型となり、バッテリーも長持ちいたします。音声と点字の出力があるため、点字と音声の両方で確認する事ができ、漢字かな混じり文(テキストファイル)も書くことが可能です。有料オプション(16,500円)の「拡張機能ライセンス」をお使いいただくと、ブレイルメモスマート Air32にて、Word、Excel、PowerPointにて作成された文章及び、PDFファイルを、点字表示させることができます。お仕事や、勉学でのご使用はもちろん、一般に配布されている文書ファイルを点字で確認することができ、幅広い用途にご使用いただけます。
問い合わせ先
ケージーエス株式会社 電話0493-72-7311

 

② 音声読書器スマートリーダーHD   ¥198,000
電源を入れてスキャンボタンを押すだけで、活字を撮影し、音声で読み上げる視覚障害者用読書器です。約1.8kgと軽量で、折り畳み可能な取っ手付きなので、簡単に持ち運んで使用できます。バッテリー駆動なので、電源の無い場所でも使用できます。

 

③拡大読書器コンパクト10スピーチ  ¥237,600
10インチのタッチパネル式携帯型拡大読書器です。拡大読書器としての機能のほかに、活字文書の読み上げも可能です。アーム式のカメラを本体から引き出すと、A4サイズ全体を表示することができ、カメラの下に広いスペースを確保することが可能なため、筆記や作業を楽に行えます。

 

④ディスプレイ一体型音声拡大読書器オムニリーダー
¥198,000
活字読み上げ機能に加え、本体の液晶10インチカラーディスプレイへの拡大表示機能を備えた音声拡大読書器です。読み上げ途中での一旦停止や任意の箇所からの聞き直し、読み取ったテキストの表示、倍率変更等が可能です。ロービジョンモード/ブラインドモードを切り替えて使用できます。

 

⑤エンビジョングラス      ¥462,000
機械とスマートフォンを組み合わせて利用するウェアラブルデバイス(体に装着して利用する機械)です。オーカムマイアイをご存知の方は、これに近い機械とお考えいただければと思います。
Envision AIというアプリ(スマートフォンのソフト)の設定が必要となるため、スマートフォンは必須となります。これにGoogleグラスというメガネ型のウェアラブルデバイス(機械)を組み合わせて利用します。カメラで文字認識するだけでなく、物の認識、人の顔を登録しておけば、人の認証、色の認識などもできます。また、自分を助けてくれる人を事前に登録しておくと、その人を呼び出して、カメラに映ったものを見てもらえる機能なども付いています。

問い合わせ先
有限会社エクストラ 電話054-368-6886

 

【便利商品】
傘杖ぴたっシュ  ¥500
傘や白杖をいろんなところに簡単に固定でき、繰り返し使える便利グッズです。同封のお名前シールを使えば、普段は名前が隠れるネームタグにもなります。大きさは長さ約130ミリ、横幅約30ミリ(広げた時)。杖などの口径に合わせて、調整して装着できる輪っか状のゴム紐とゴム止めリングが付いています。見本があります。

 

購買関係のお問い合わせは城後までお願いします。

 

休館日のお知らせ

6月・7月の休館日は、次のとおりです。

 

6月 毎週水曜日 2日・9日・16日・23日・30日
7月 毎週水曜日 7日・14日・21日・28日、22日(木、海の日)、23日(金、スポーツの日)

新型コロナワクチン詐欺など御注意を(センターだより編集後記より)

皆さんご存知でしょうが、同じ建物の3階は宮崎県消費生活センターです。専門員の甲斐善哉さんが、相談件数の半分は60歳以上の方と言われ、これは私も他人事ではないと思い、ちょっとお話を伺ってみました。
慣れないネット通販でよく見ずついポチっと押してしまう、メールで架空の不在通知が届いて開いてしまう、火災保険会社の代行と偽る業者に家屋の修理を依頼し、高額な工事費を請求されてしまう等々相談内容もより複雑、そして巧妙化しているそうです。
最近では、コロナワクチン接種に関する怪しい電話があるようです。接種は無料、お金の話が出たらそれは詐欺です。
うまい話はまず疑ってかかれ!これが騙されないコツだそうです。
10人以上であれば出前講座もされます。(受講料は無料です。)電話0985-32-7171、甲斐専門員をご指名下さい。