宮崎県立視覚障害者センター 公益財団法人宮崎県視覚障害者福祉協会

文字の大きさ
標準
背景色

視覚障がい者向け情報

カレンダー祝日一部変更について

東京オリンピック開催に伴い、祝日が一部変更となっておりますのでご案内いたします。変更内容は、以下の通りです。

 

海の日 7月19日(月)→7月22日(木)
スポーツの日 10月11日(月)→7月23日(金)
山の日 8月11日(水)→8月8日(日)
8月9日(月)振替休日となります。

 

間違われないよう、気を付けてください。

 

4月・5月のIT相談会の日程について

アイフォン・アイパッドの相談会は、4月は10日(土)、18日(日)。5月は8日(土)と16日(日)の予定です。時間はいずれも9時から12時です。
またパソコン教室は、4月18日(日)5月16日(日)、時間は午後1時半から4時までです。
いずれも事前にお電話にてお申込みください。

スマホでバスの位置がわかる「宮交バスどこドコ??」サービスについてお知らせ

これはバス停にあるQRコードをスマートフォンで読み取り、さらに目的のバス停を入力すると、乗車するバスの現在地や到着時刻がリアルタイムでわかるサービスです。(QRコードはバス停の時刻表のあたりに貼り付けてあります。)また宮交の路線検索や時刻表も検索できます。宮崎交通株式会社が運行する路線バスのうち、高速バスおよび一部のコミュニティバスを除いたすべての路線バスに対応しています。

なお現在地を選択できない場合はご利用のスマホの設定で、位置情報サービスがオフになっている場合がありますので位置情報サービスをオンにしてください。

「宮交バスどこドコ??」に関するお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

 

お客様バス案内センター 0985-32-0718

受付時間 9:00~18:00(平日のみ)

雇用施策との連携による重度障害者等就労支援特別事業について

厚生労働省は、令和2年10月より、実施主体が市町村の地域生活支援事業として、「雇用施策との連携による重度障害者等就労支援特別事業」を始めました。
「雇用されている者」、「自営等で働く者」で支援内容が変わります。
これは市町村の任意事業で、実施している市町村はまだ限られている状況です。宮崎県の市町村でも早く取り組みが始まることを願うところです。詳細については各市町村の窓口にお尋ねください。また、当センターでは概要等についての点字版を「サピエ」に登録しています。貸し出しもできます。

日常生活用具給付の情報

福祉機器展等でも紹介していた「オーカムマイアイ2」が、宮崎市の日常生活用具給付の対象になりました。種目は「視覚障がい者用活字文書読上げ装置」に含まれます。
また、暗所視支援眼鏡「HOYA MW10 HiKARI」は、延岡市と新富町の日常生活用具給付の対象になっています。2市町村以外にも、暗所視支援眼鏡は近いうちに対象になる地域があるようです。
給付金額などの詳細は、お住まいの市町村にご確認ください。